人気ブログランキング |

静岡でデンマークの家具 (USED・輸入)を販売 スークの日記


by suqkoubou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:Søborg Møbelfabrik ( 14 ) タグの人気記事

お客様からとってもうれしいメールが届きました。

スークHPの「お客様の声」にも後日掲載させていただく予定ですが、
とてもキレイにお写真をとって下さったので、

ブログにもご紹介させていただいちゃいます。


c0100110_13183862.jpg


『モルガード』 の巻戸チェストとオープンの棚をご購入下さいました。

もうずっと前からそこにあったかのようにお部屋になじんでます。
とても雰囲気の良いリラックスできるお部屋なんだろうなぁ
と想像しております。


今回のご購入が大正解だったというメールをいただけて、
スーク一同「ああ、良かったなぁ。」と、本当にうれしく思っています。


K様、いつもありがとうございます。




スーク一同より
by suqkoubou | 2011-02-05 14:17 | ピーターヴィッツ&モルガード

入荷予定商品のご紹介3

「風邪ひかないんですよ~。」

が代名詞だった私が、去年の暮あたりから体質がかわったのか?
風邪をひきやすく治りにくい人になってしまい…。

親しい友人からは「なに!また風邪ひいたの。」と呆れられながら
今日も今日とて風邪ひきさんです。

ひどくはならず、体の倦怠感がつづくという今年の流行り風邪
そんな風邪ひきさんの私のテンションを一気に上げてくれた物がぁ!


12月中旬に入荷予定の商品 『モルガード』 のチェストです。

c0100110_11422992.jpg


ふつうのチェストと思ってはいけません。だって

c0100110_1144336.jpg


一番上の引き出しにこんなににくい機能が。

c0100110_11455017.jpg



以前スークの取り扱った商品で、モーエンセンの同じような機能のチェストが
ありまして、私は本気でそのチェストを嫁入り道具にしたい!
と思っていました。(たしかブログにも文章で書いたような。)

そのチェストをご購入いただいたお客様もよく覚えています。あはは


そのような経緯があって皆さんより過剰に反応しちゃってるかもしれませんが
まちがいなく入荷が待ち遠しくなる商品の一つです。


詳しい状態などは実際に入荷してからでないとお伝えできませんが、

「なんか気になっちゃった。」

という方どうぞお気軽に手を上げて下さいね。



スークHP お問い合わせ はこちらからどうぞ。



スーク yamada
by suqkoubou | 2010-12-04 11:59 | ピーターヴィッツ&モルガード

イメージ・品が良い

スークにあるダイニングチェアのなかで、どちらかと言えば
カチっとした印象でしょうか、

『ピーター・ヴィッツ&モルガード』 デザインのダイニングチェアです。

c0100110_15471662.jpg


CH36やCH23、CH30などのウェグナーのダイニングチエアや、
マグヌスオルセン、クレストレールとも違った雰囲気で
もしかしたら少しとっつきにくいのかもしれませんが
実はとっても座りやすいんです。

なんと言うか、意識して背筋をのばそうとかしなくても
無理なくきちんとキレイに座れる椅子です。

ひみつは座面の大きさと、背板の当たる位置にありそう。

背板がかなり前で当たるので、座る位置も自然と前の方になり、
必然的に膝が前に出て楽に足がつく。

そんな感じです。

でもこれって体の大きさに関係してるから女性ならではなのかな??



同じ 『ピーター・ヴィッツ&モルガード』 のダイニングチェアで
こちらは肘付きタイプです。

c0100110_16141344.jpg


こちらの方が座面が大きくゆったりとしています。


やっぱりカチっとした印象ですから、どちらの椅子もお店の中央で
ローズのダイニングテーブルと一緒に

カチっと

c0100110_16175323.jpg


(うん、ちょっと写真がぼやけてるなっ)


決まっています!



スークHP ピーターヴィッツ ダイニングチェア はこちらからどうぞ



スーク yamada
by suqkoubou | 2010-01-28 16:24 | ピーターヴィッツ&モルガード

さすが!です

『ピーター・ヴィッツ&モルガード』 のアームチェアです。

c0100110_1342819.jpg


籐張りの座面は、籐張り作家の今村さんに張り替えていただきました。

籐で編みこまれた模様がとってもキレイです。

編み方は何種類もあって、それぞれ名前(?)呼び名(?)があるそうです。


「湿気の多い日本には籐が合っっているし、今村さんの技術は本当に凄い!」

と、以前から靖子さんは言っています。


私もこうして間近で生まれ変わってきた椅子を見ると、
毎度、毎度、凄いなぁ~って感心してしまいます。


籐張りの椅子というと、「籐で出来たシートを張ってある」というイメージが
ありましたが、今村さんの編む籐張りは、「編んでいる!」です。

座面の表側と裏側の両面を編んでいることで、冬場の暖かさ?
って言ったら変ですか・・・?風の通り具合も多少違うと思います。


もちろん!見た目もキレイで、高級感もグン!とUPです。




スーク yamada
by suqkoubou | 2008-10-08 14:33 | ピーターヴィッツ&モルガード