静岡でデンマークの家具 (USED・輸入)を販売 スークの日記


by suqkoubou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:ハンス・J・ウェグナー( 138 )

ケータイでも何でもそうですが、たくさん便利機能がついていても
使いこなせない私です。

今日はお店に来ていた地球屋さんのお兄さんにデジカメの便利機能
『 露出 』 について教えてもらいました。

「こんなの皆知ってる機能でしょ~」

なんて言われちゃいましたが 『 露出 』
はじめて知りました・・・

そんなわけで、露出を使った写真の違いを
モデル: ハンス・ウエグナー GETAMA社 の3人掛けソファ
でご覧下さい。

c0100110_16144495.jpg


こちらは通常の写真
光が明るすぎて全体的に白っぽく写っています。

c0100110_16165899.jpg


こちらは露出で光をしぼりました。
カメラをちょっといじくるだけで同じ場所なのにムーディになっています。

「顕微鏡を見るときにしぼるのと同じ原理なんだよね~」

と、地球屋さんのお兄さん。

相変わらずいろんな事を知っていて思わず感心。
でもその前に、もっと説明書を読まなきゃな~

読むの苦手なんだよなぁ・・・


スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-11-16 16:28 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)

3時間目 図工

SUQが扱っているのは主にデンマークの中古家具。

おんなじ商品が何十個もあるわけではなく、言ってみれば一点ものなわけで
それぞれ形や大きさが異なります。

なので一個一個にその商品専用のダンボール箱を常備することは難しく
梱包をするときはダンボール箱を商品に合わせて小さくしたり大きく広げたり

『切ったり 曲げたり たたいたり!』

いやいや、たたくことはないですが

とにかく創意工夫が必要なわけです。。。

今日も座面を張り終え、最終メンテが終わったCH23を梱包しましたが
高さはOK!でも細長くて奥行きがいまいちな段ボール箱を
切ったり 曲げたり しながら作り変えました。

その作業は本当に工作のよう
作り変えても強度が落ちないように考えながら梱包してます。

c0100110_16341345.jpg


けっこう熱中しちゃったりして


スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-10-26 16:36 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)
今日は今回入荷したハンス・ウェグナーのCH23をジャブジャブっと洗いました。

木部のメンテが終わって帰ってきたので、ペーパーコードで張り替える為の
準備をしてるんです。

c0100110_1557880.jpg


ジャブジャブっと濡れるのを気にせず洗いたいので

家から 『濡れてもいいグッズ』 を持ってきました

お店の奥でこっそり 『濡れてもいいグッズ』 のジャージとジョンジョンに
はきかえ、秋の涼しい風をあびながら心置きなくジャブジャブっと洗いました。

c0100110_16184317.jpg


乾かすとこんなに白っぽくなってしまうんです。

これから研磨してオイルを塗ると色がついてよりキレイに見えますよ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-10-10 16:22 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)
今回入荷のハンス・ウェグナーのシェルフです。

c0100110_1552563.jpg


このシェルフもお気に入りで買った気になっています。

W100×D33.5×H180でけっこう大きめなシェルフですが

とにかく沢山入りそう

上から下まで色んな大きさの本を

時にはまっすぐ入れ、時には横倒しに積み重ねてみたり

途中でガラスや写真を置いてみたり

隠さなくても絵になるような本棚ができそうな気がします。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-10-07 16:04 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)

おしいつ!

        ハンス・J・ウェグナー デザインの 『W2』 です。

c0100110_15465687.jpg


    デザイン年は1953年 C・Mマドセン社で生産されたものです。


パッと見て、ん? JH1 じゃないの??と思われた方いらしたでしょうか。

実は私も・・・

今日は9月1日。 1日の1にかこつけて、ブログにJH1を載せようと思い立ったのに実は 『W2』 だった事を思い出しました・・・

JH1には脚の所の貫が入っていないんです。
『JH1』 も 『W2』 もデザイン年は同じとされていますが、C・M・マドセン社で作られた『W2』 のほうが先で、後にリデザインしたものをヨハネス・ハンセン社で発表したのではないか。と、されています。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-09-01 16:11 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)
ハンス・J・ウェグナーの 『PP 701』 が届きました。

c0100110_16202259.jpg


木部はアッシュ材。座面は黒革張りです。

とってもキレイ~♪

なのに、なのに、この写真・・・撮り方が悪いなぁ~
何だかガニマタに見える・・・。

笠木の部分が手となって、手と脚が同じ方向に振られながら
ズンズンと前進してきそう。 (想像するとちょっとカワイイかも)

とはいえ、座り心地は良いですし、やっぱりフォルムは格好いい!
以前よりお値段も下りお求め安くなったのではないでしょうか。


スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-08-02 16:39 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(0)

おかえり~♪

ハンス・ウェグナーのCH30がメンテナンスを終えて帰ってきました

c0100110_14411172.jpg


CH23と同様に背中の所に十字の契りがあります。
やっぱりどちらかと言うと女性に人気の椅子なのかなぁ?

今回は黒革張りに張り替えてもらいました。
全体的に素朴と言うか、優しい印象があるので、座面の黒革でシュゥッと
締って格好良さがプラスされた気がしました。

スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-07-06 15:00 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)

アップ!アップ♪

5月の入荷商品が次々とメンテナンスに送られる中
状態が良くすぐにブログにUPできました 

c0100110_13522715.jpg


ハンス・ウェグナーの 『GE375 ローバック』 ×2脚です。

クッションの劣化も特に無く、あずき色のファブリックも破れも無くキレイです。
あずき色? あずき色・・・ あずき色なんて言わないで 『エンジ』 って言ったほうが格好がつくのかなぁ・・・。

普段からそう、服を買いに行って
「灰色もありますか?」 なんて聞くと
「グレーもありますよ。」 なんて言い直されたりする・・・

でも、黒・白はみんなそのまま言うよなぁ
ブラック・ホワイトとは行っていない気がするけど、なんでだろ?


c0100110_1484242.jpg

GE375のは座の延長が後脚になっています
横から見るとその構造がよくわかります


yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-05-18 14:19 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(0)

×4

                ハンス・ウェグナーのCH36です

c0100110_1751718.jpg


   3月末に入荷した商品ですが、さっそく売約がついたので張り替えました
                      
                     ×4本です

     納品は16日の月曜日と言うことでまだ余裕があったのですが、
    けっこう心配性なので万が一何かあって間に合わないといけないっ!
     と、雑念を捨て、無心に編みました。(五右衛門のようだ・・・)


            今日4本目が編みあがり、ほっと一安心♪
                      
                     あ~よかった


          ということで、サボりがちだったブログに登場です・・・。

      とってもシンプルな椅子ですが、背中の当たり具合が抜群です。




yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-04-12 17:23 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(2)

誰かに・・・

      3月の末に到着した『ハンス・J・ウェグナー』の本です。

c0100110_1654389.jpg


      う~ん この顔どこかで見たことあるような・・・
      あ! タレントの関根勤さんに似てる!
      関根さんが輪島さんのモノマネをしてるときの顔に見える・・・
      ファイティングポーズをとりながら少し上目使いの感じに似てる


本の中にはカラーで椅子の写真が掲載されています。
正面から撮った写真だけでなく、ザ・チェアの籐張りの座面を上から撮ったものや、Yチェアのペーパーコードの座面を上から撮ったものなどなど
ちょっと違った目線で楽しむことが出来ます。

他にも同じタイプの本で『モーエンセン』・『フィンユール』・『ナナ・ディッツェル』
の本もあります。



yamada
[PR]
by suqkoubou | 2007-04-08 17:12 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(1)