静岡でデンマークの家具 (USED・輸入)を販売 スークの日記


by suqkoubou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:France&daverkosen ( 23 ) タグの人気記事

なかなかです。

スークの外階段を上がった先に、展示スペースがもう一室あります。

先日そのお部屋に大型のTVボード&壁面収納を設置しました。

c0100110_13312415.jpg


オーダー家具で、引越しに伴い手放されたお客さまが
「とても良く作っていただいたから。」と、
委託商品として出されたものです。

簡単に取り付けられるように出来ている事に感心。
そう設計することは大変だそうです。


手前にちょっこり頭を覗かせているのは、
ピーターヴィッツ&モルガードのソファ(委託)です。

c0100110_1347356.jpg


グレー系に見えますが、ブルー系の配色で品があります。


スークにお越しの際は、ぜひ見ていただきたい品々です。



デンマーク家具・スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2016-04-20 13:55 | ピーターヴィッツ&モルガード | Comments(0)

おかえり

本日、明日の2日間、スーク恒例のフリーマーケットが、
駿河工房さんのショールームで開催されております。
いつもながら、ものすごいお洋服(&その他)の量です。

昨日は夜遅くまで、たくさんの方がお手伝いをして下さったとか。
本日、明日も含め、皆さま本当にありがとうございます。

きっと今頃は大賑わいの事でしょう。

c0100110_1259263.jpg


ところ変わってスークでは、Newフェイスが。
クヌードゥセンです。

c0100110_138068.jpg


張替えを終えてスークに帰ってきました。
ブルー×グレーでとっても良い仕上がりになりました。

フレームはチーク材、アームに比較的大きな欠けがありますが、
全体の雰囲気が良いからか、「あばたもえくぼ」的に見えます。


大賑わい、大興奮のフリマ会場より、クールダウンに寄ってみて下さい。


「スークのフリーマーケット」
12月12日(土)、13日(日) 10時~16時(13日は15時半)まで。
駿河工房 静岡本社内 静岡市駿河区桃園町9-4



デンマーク家具・スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2015-12-12 13:23 | クヌードゥセン | Comments(0)

ぜひ試して頂きたい。

4月に商品が入荷した際に、わりと状態の良かったウェグナーのデイベットを
少しだけ余裕があった2Fに展示いたしまして、
その時は 「おぉ!収まって良かった。」 と、ホッとしたのですが・・・。

その後 「さあ!写真を撮るぞ。」 と張り切ってみると、
「あれ、デイベットの位置が・・・。」

以前からHPにアップする商品の撮影をする際は、
スペースを作るためにその都度家具を動かしながら臨んでいました。
その唯一と言っても過言ではない場所に、あぁ置いちゃったっけ。

さすがにデイベットを 「ちょっとよけて。」 というのは難しい。
そんなわけで、張り変わったあれやこれや、入荷したあれやこれやを、
HPに反映させるまで今しばらく時間がかかりそうです。。。

c0100110_148351.jpg


「ピーターヴィッツ&モルガード」 デザインのソファベットです。
彼らのデザインしたソファベットの中では比較的数が少ないようですが、
スークでは結構人気のタイプです。

c0100110_1414159.jpg


両サイドのアームが倒れてフラットになります。
白く見えますが、黄と茶&白で織り込んだファブリックで張り替えました。

張替えの際にクッションのワイヤーを補強するために行なった補修と
張り替えたファブリックの相性でしょうか、
座ると「シャワシャワ」と摩擦音?がしてしまいます。
椅子の張り屋さんと何度もやり直しを試みましたが、
この音だけはクリアすることができませんでした。

新たに他の布で張り替えるという手段もあるのですが、
ソファの感じとファブリックはとても合っているので。

「このソファベット気になるぞ。」

という方、いらっしゃいましたら是非座りに来て頂けたらなぁ、と思います。



「ピーターヴィッツ&モルガード・ソファベット」 Sold Out


スークHP「お問い合わせ」よりご質問承ります。
お気軽にご連絡下さいませ。



デンマーク家具・スーク yamada










 
[PR]
by suqkoubou | 2013-05-13 14:35 | ピーターヴィッツ&モルガード | Comments(0)

おかえり

『グレーテ・ヤルク』 の3人掛けソファが張替えを終えて帰ってきました。

c0100110_13285160.jpg


フレームはチーク材、
クッションは紫系で、背と座とも一面だけを濃く張ってみました。
とっても良い仕上がり具合です。

一見シンプルですが、肘掛のデザインや後ろから見ても美しい背板の形状、
脚の細さなど、全体的に綺麗で一味違う、雰囲気のあるソファです。

主張しすぎるわけでもないけど、主役もはれる。
そんな存在感を感じます。


『グレーテ・ヤルク 3人掛けソファ』 Sold Out


デンマーク家具・スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2013-03-04 13:52 | グレーテ・ヤルク | Comments(0)

お楽しみに

フィン・ユールのイージーチェア model 138 です。

c0100110_1534090.jpg


見にくい写真でごめんなさい。
フレームを研磨しチークオイルで仕上げ、ファブリックは張り替え待ちです。

なのでHPにアップするのはまだまだ先になってしまいますが、
「このイージーチェアもあるのね。」
と言う具合にお知らせさせていただきたく、ブログに登場させました。

シートが浮いている様に見える構造や緩やかなカーブを描いたアームが
上品でフィン・ユールらしいイージーチェアです。

チーク材のフレームには France & Son の刻印が残っています。

ファブリックの種類、色も決まっていませんし、
椅子の張り屋さんもお忙しそうなので何時頃というめどもついていませんが
どうか首をなが〜く、お楽しみにして頂けたらと思います。


※申し訳ございません、model 138はSold Outとなりました。
デンマーク家具・スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2013-01-23 15:29 | フィン・ユール | Comments(0)

おかえり

『クヌードゥセン』 デザインのソファが張り替えを終えて帰ってきました。

c0100110_16142023.jpg


スークではお馴染みのクヌードゥセン。
どちらかと言えば素朴でカワイイ印象でしたが、

今回はシックです。

ローズウッドのフレームと張り地の色がよく合っていて、
落ち着いた大人な雰囲気に仕上がりました。

c0100110_16212242.jpg


少し光りが強かったかな、実物はもう少し濃いです。


クヌードゥセンの良さはシンプルだけど座りやすい所、
そしてシステム家具になっている所!

今回ローズウッドのフレームが2脚のみですので、
1脚ずつを連結して2人掛けソファとして出させていただきますが、
アームも取り外しができますので、
アーム付きとアーム無しのイージーチェアとしてお使いただくこともできます。

同じローズウッドのコーナーテーブルもありますので、
ソファではなくイージーチェアとしてお使いいただく場合には
コーナーテーブルをはさんだ面白いレイアウトもできちゃいます。


いろいろ変えられるのがクヌードゥセンの良い所!
一度まとまってしまうと次に変えるのは気力が必要ですが、

「がんばって変えちゃうよ~。」

という気持ちでいくのも楽しくて、たまには良いものです。






気になる事などございましたらスークHPお問い合わせより
お気軽にご質問下さいませ。


『クヌードゥセン/2人掛けソファ』 Sold Out


スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-07-05 16:50 | クヌードゥセン | Comments(0)

おかえり

「おかえり」 続きになっています。
おまけに 『ピーターヴィッツ&モルガード』 続きです。

Minervaシリーズのコーナーテーブルが再塗装を終えて帰ってきました。

c0100110_13253936.jpg


無垢のチーク材と籐張りがとってもお上品です。

c0100110_1341111.jpg


このコーナーテーブルは、大抵のMinervaシリーズのソファの奥行きと
合うようなサイズになっています。(当然かな。。。)

ソファのサイドテーブルとしてもお使いいただけますし、
文字通りコーナーテーブルとしてソファ2台を「くの字」に置くことで、
ため息の出るようなMinervaシリーズコーナーだって出来ちゃいます。

チーク材の天板の高さは64㎝と少々高めですが、変形ですので
籐張りの棚の部分が使いやすくなっています。

天板には飲みかけのカップを、籐張りの部分には読みかけの雑誌を、
ちゃんと使い分けができて、ちょっぴり贅沢な気分を味わえそうです。

c0100110_1472195.jpg


籐に数か所切れと多少のタワミがありますが、大きなダメージはなく
「大事に使おうかな。」と思わせる魅力的なコーナーテーブルです。



『ピーターヴィッツ&モルガード/Minerva・コーナーテーブル』
¥158,000 サイズ・W77×D77×H64(43) Sold Out





気になる事などございましたら、スークHPお問い合わせより
お気軽にご質問下さいませ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-06-06 14:25 | ピーターヴィッツ&モルガード | Comments(0)

おかえり

先日にひきつづき、再塗装から帰って来たソファテーブルです。

c0100110_14455956.jpg


『ピーターヴィッツ&モルガード』 デザインの 「FD515」 です。
薄らぼんやりとした写真になってしまいました・・・。

このソファテーブルの天板も無垢のチーク材です。
特徴は籐張りの棚(?)とそれを繋ぐ真鍮の金具でしょうか。

異種材で繋がれた棚は宙に浮いているようにも見えます。

c0100110_1455518.jpg


全体的にスッキリとした印象で、それとなく高級感を漂わせているのは
『ピーターヴィッツ&モルガード』 ならではだなぁ、と感じます。


このタイプには「FD516」という長方形のソファテーブルも
デザインされています。

以前「FD516」も取り扱ったことがありますが、
そちらもとてもキレイで上品なソファテーブルでした。

スークHPの「ギャラリー」に画像が残っています。
見ていただくと、「あ~これね!」
と言うほど、存在感があったソファテーブルではないかと思います。


シンプルだけど紛れてしまわない、
さすが 『ピーターヴィッツ&モルガード』 ですね。



スークHP『ピーター・ヴィッツ&モルガード コーヒーテーブル FD-515①』は
こちらからどうぞ。





スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-05-30 15:31 | ピーターヴィッツ&モルガード | Comments(0)

おかえり。

このところ、とても順調に再塗装を終えた家具たちが帰ってきています。
『ピーターヴィッツ&モルガード』 のソファテーブル 「Model 596」 です。

c0100110_13453729.jpg

脚の構造に特徴があります。
c0100110_13494884.jpg


垂直水平ではないけれど、角っとしたデザインだからでしょうか?
どこか和の雰囲気を感じます。

落ち着いているんだけど斬新さもあって存在感のあるソファテーブルです。

c0100110_13584423.jpg

木目のキレイなチーク材の天板は、
『ピーターヴィッツ&モルガード』 らしく(?)無垢の天板です。
長さが2種類あるようですが、
今回の入荷はW141cmの小さいタイプ、収まりが良いです。


他に、同じ 『ピーターヴィッツ&モルガード』 デザインの
丸いソファテーブル「FD515」や、「Minerva」シリーズのコーナーテーブルも
再塗装を終えてスークに帰ってきています。

せっかく帰って来たのだから、なんとか展示できるように奮闘しております!
「どれどれ。」と、のぞきにいらしてください。


ブログにも順々にご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!


スークHP『ピーター・ヴィッツ&モルガード ソファテーブル ①』は
こちらからどうぞ。





スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-05-28 14:33 | ピーターヴィッツ&モルガード | Comments(0)

おかえり

『フィン・ユール』 のソファテーブルが再塗装を終えて帰ってきました。

c0100110_1515191.jpg


1960年にデザインされたもので、「FD631」 です。
スークでは久々の入荷だとおもいます。

c0100110_15271197.jpg


角に1箇所補修の痕がありますが、
チーク材の木目がとってもキレイな品の良いソファテーブルです。

c0100110_15301643.jpg


W175cmなので長めのサイドテーブルですが、
シンプルなデザインのためでしょうか?重たさは感じません。
天板のエッジを立ち上げたデザインもシャープさに一役かっています。


私にはどこかお膳を思わせるようなデザインにも見えて、
「凛としていて格好いい。」

和風のお家にも良く似合いそうです。



スークHP『フィンユールソファテーブル①』はこちらからどうぞ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-05-24 16:13 | フィン・ユール | Comments(0)