静岡でデンマークの家具 (USED・輸入)を販売 スークの日記


by suqkoubou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

靖子さん達のお知り合いが、新開発の 『分解型ゴミ処理装置システム』 
なる物を持って、スークに遊びに来てくれました。

c0100110_13114958.jpg


じゃ~ん! こちらは試作品の家庭用タイプです。↑

この中にセラミック素材に触媒させた16種類の微生物が入っていて、
生ゴミ、食品トレー!?、タバコ!?なんかまで
「水と二酸化炭素」に分解してくれちゃう優れ物です。

入れる量によってですが、30分から3時間ほどで分解できちゃうそうです。

今日はスークで野菜くずやアジの干物、食品トレーなど入れて
デモンストレーションしてくれました。
そんなに量を入れなかったので30分ほどでこんな感じに↓

c0100110_1328286.jpg


業務用の大きな物もあるそうで、
そちらはすでに大阪と横浜で使用が決まっているんだそうです。

入れたゴミが「水と二酸化炭素」になっちゃう・・・。
ゴミがなくなっちゃうと言っても言い過ぎではないような・・・。

「微生物の力もすごいけれど、それを活用する人の知恵もすごいなぁ。」
と朝から感心した出来事でした。



スーク yamada


『分解型ゴミ処理装置システム』 の詳しいお問い合わせ先は
「株式会社 A・R・D (エージェンシー・リサーチ&ディブロップ)」まで。

TEL 054-280-1220
[PR]
by suqkoubou | 2012-03-30 13:43 | スーク事情 | Comments(0)

おかえり

『ハンス・J・ウェグナー』 の 『RY20』 が再塗装を終えて帰ってきました。

c0100110_13245451.jpg


陽の光の加減で、うすらぼんやりとした画像になってしまいました。。。
デジタルな機能を使いこなせない私です。

c0100110_13292689.jpg


相変わらずの大容量と、抜群の存在感です。
『RY20』 を置くだけで、その場がビシっと締まります。

c0100110_1331382.jpg


正面から見るとこんな感じです。
遠くから撮影したので何だか小ぶりに見えますが、あなどるなかれ!
大きいです。 (H1800×W1800×D500)


いつかはぁ~と憧れる家具の一つかもしれませんね。




『ウェグナー/RY20』 Sold Out


スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-03-28 13:45 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(0)

想像中

c0100110_143704.jpg


『リサ・ラーソン』 の 『UNIKシリーズ/Elefant』 です。

この陶板を眺めて思う事。

①これはどこぞの国の風景だろうか?
我が家には両親がタイに旅行に行った際の、ゾウさんにまたがった記念写真が飾られているため、どうしてもタイを想像してしまうけど。。。
インディージョーンズ「魔宮の伝説」でもインディー達がゾウさんに乗っていたけどあれはどこの国だったかなぁ。。。
と、言う事。

②眺めるほどに面白い。
写真を取る際に、黒を基調とした布を敷いて撮ったため、
絵柄を黒く縁取っているような配色がはっきりと感じられたことで
絵柄が浮き出ているように見えて、背景に奥行きを感じました。

「へ~。」と思って陶板を手に取り、近くでまじまじと眺めるほどに
ゾウさんにされた装飾のパターンや乗っている人の身につけているもの
すべてに特徴があって、想像力をかきたてられたと、言う事。


一番前の人は顔まですっぽり包んでしまうターバンの様なものを巻いていて
寡黙にお仕事している感じ。
ゾウさんの目が優しいから、きっと大切にお世話してもらっている。

真ん中の人は厚いマントを羽織って王冠をかぶった王様。
後ろの人は鎧?を身に付けた護衛の人。

これからどこへ出かけるんだろう?
ここまで想像めぐらしてみると、これがタイってことはなさそうだなぁ?
(厚いマントは羽織っていられなそう。。。)



この作品一つで想像することをいつまでも楽しめそうです。




『リサ・ラーソン/UNIK/Elefant』  ¥33,000



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-03-22 15:54 | リサ・ラーソン | Comments(0)

貯まりそうだブ♪

c0100110_16111150.jpg


バラの模様がとってもお上品な 「ブタの貯金箱」 です。
裏にはロールストランドの刻印と 「MW」 のサインがあるので、

おそらく 『マリアンヌ・ウエストマン』 のデザインだと思います。

c0100110_16154382.jpg


背の高さが16センチほどある、わりと大きめな貯金箱。
入れてしまったお金を簡単に取り出せるような仕組みはなく、
お値段¥35,000!

見た目の可愛さもあり、そう簡単に壊せそうにありません。
本気で500円貯金など取り組むことができそうです。

あはは。



『ロールストランド/ブタの貯金箱』 ¥35,000



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-03-19 16:28 | Rorstrand・ロールストランド | Comments(0)

けっかオーライ

『カイ・クリスチャンセン』 の壁吊りのユニットです。

c0100110_15292791.jpg


2月に入荷したもので木部はチーク材です。
贅沢に4連で展示して見ました。

c0100110_15313441.jpg


光の具合で色が違って見えますが、みんなほぼこの様な色です↓

c0100110_15331875.jpg


すでにたくさんの小物でひしめき合っています。
この写真だけ見ると雑貨屋さんみたい。。。

いつもこのタイプのユニットを展示するときは、
大抵シンメトリーになるように箱物や棚板を組み合わせていましたが、

今回は少し変形に。
(取り付けた場所の都合上、苦肉の策だはあったのですが。)


小物もおいて、雑多な感じが 「おや、意外といい。」


組み合わせ方によって表情が変わるのもこのユニットの魅力です。





スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-03-14 15:47 | カイクリスチャンセン | Comments(0)
このところ、
「今日は雨降りだなぁ。」 と思ったら午後からスッキリ晴れたり。
「あったかくなってきたなぁ。」 と思ったら寒い日が続いたり。

三寒四温というのか、季節の変わり目というのか、
春が近づいてきているなぁ、と感じます。


2月のコンテナで到着しました。『スティグ・リンドベリ』のお人形です。

c0100110_1424891.jpg


そんなにたくさん生産されていないようで希少なストーンウェアです。

c0100110_1426040.jpg


お馬さんのたてがみはピンとしてるし、鼻筋も背筋も凛々しく伸びているし、
乗っている人は鎧をつけているようにも見えるし、
顔や頭に装飾をしているように見えるし、

「う~ん、騎士とか?騎馬隊とか?」 と勝手に思っています。 

c0100110_1432256.jpg

c0100110_14322195.jpg


乗り手の頭に補修の跡があったり、(首が一度とれっちゃたみたいです。)
お馬さんの鼻が少し欠けていたり、前足に補修の跡があったりしますが、

ユニークなだけどなんか深みのある全体的なイメージを
損なうような感じはありません。

数々の戦いを制してきたのかも! なんて。
(本当のところご存じでしたらどうか教えて下さい。すみません。。)



気になる事などございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。




『スティグ・リンドベリ/ストーンウェアお人形』 ¥83,000




スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2012-03-02 14:53 | スティグ・リンドベリ | Comments(0)