静岡でデンマークの家具 (USED・輸入)を販売 スークの日記


by suqkoubou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

地元ネタ

私が通勤で通る久能街道は石垣イチゴの産地です。

久能街道沿いには石垣イチゴ農家が何件も連なっていて
毎年お正月が過ぎたころからイチゴ狩りをおこなっています。

久能海道は駿河湾に面した海沿いの道ですが、どんなに海風が強くたって
イチゴ娘さん達はイチゴのボンボンを懸命に振り
イチゴ狩りをアピールをしています。

毎年「寒いのに大変だなぁ。」と思いながら

その光景は私にとって冬から春にかけての風物詩です。


そしてそして、私の母の実家はイチゴを作っていました。
石垣イチゴではなくハウス栽培ですが、

いつも貰っていたので数年前までイチゴは買ったことがなく、
イチゴ狩りも幼稚園の遠足でいったきり、

「おぉ!イチゴ!」

という感動はなくとも、とても身近な存在なのです。

c0100110_15312663.jpg


『リサ・ラーソン』 の 『POMONA/Jordgubbar(イチゴ)』 です。
POMONAシリーズには他にもローズヒップ・洋ナシ・プラムがあります。

他の果実もそうだけど、
リサ・ラーソンはどうしてイチゴを選んだんだろう?って

私にとって身近な存在なだけに考えてしまいました。
あはは




『リサ・ラーソン POMONA/Jordgubbar』 ¥35,000 Sold Out



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-31 15:46 | リサ・ラーソン | Comments(0)

私が今したいこと

去年の年末から清水港近くにある「エスパルスドリームプラザ」に
『ポップサーカス』 が来ています。

サーカスなんて小さなころに行ったきり。

その時の思い出は暗い会場のわくわく感と興奮で、とても特別な物
として残っています。

久々に行きたいなぁ。
でも、ただ行きたいんじゃないんです。
小さな子供ちゃんと一緒に行きたいんです。 あはは

理由はすごく良いリアクションしてくれるから!

ふだん遠くに住んでいてなかなか会うことができない甥っ子と一緒に
動物園に行ったときもそれはそれは良いリアクションで

大人同士でいくのとは違った楽しさがありました。

c0100110_14594036.jpg


『スティグ・リンドベリ』 の 『Karneval(カーニバル)』 シリーズです。
配色が明るくて、ポップで楽しそう。

c0100110_1541267.jpg


サーカスとカーニバルじゃ違うけど、楽しそうなのは一緒でしょ。 あはは

c0100110_15105537.jpg


アシュトレイもあります。



スークHP 『スティグ・リンドベリ Karneval フラワーベース』      
『スティグ・リンドベリ Karneval アシュトレイ』 はこちらからどうぞ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-28 15:22 | スティグ・リンドベリ | Comments(0)

見た目もあったか

今年の冬は帽子をよくかぶります。

理由は、にょろにょろっと伸びてしまった肩までかかる髪を
一つにひっつめて結んでいると頭や首や耳が寒く、

かといって結ばずにいるとボサボサなので、
そのボサボサ加減をごまかすための有効な策だから。 あはは

それにしても、帽子をかぶっているのといないのとでは雲泥の差があります。
(ボサボサ加減ではありません。)

それはそれはあたたかい。

服に合わせておしゃれにかぶりかえるほどたくさんは持っていないけれど、
実用兼おしゃれで帽子をたくさん持っている方の気持ちがわかりました。

c0100110_1348112.jpg


『塚本春代』さんのニットの帽子とマフラーとブレスレットです。

見るからにあたたかそう。


他にも配色ばつぐん!のマフラーなど取り揃えております。




スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-26 13:55 | 雑貨等 | Comments(0)

親心、大きい。

「子供のプレゼントに!」

と、 『ハンス・J・ウェグナー』 の 『ピーターズチェア&テーブル』 を
探されているお客様が何組かいらして、

「高価な買い物だとは思うんですが、
 ずっとずっと大切にして子供が大人になったときに、
 お前が小さな頃にプレゼントした椅子とテーブルだぞぉ~
 なんて話のネタがあっても いいかなぁと思うんですよね。」

と、おっしゃっていました。

そのお話を聞くまではただただ、
子供ちゃん用にしては高価だぁ・・・と思っていましたが、なるほど。

『この先何十年も大切にとっておく』 という事が可能な商品だと感じました。

それはもちろん高価だったからという理由もあり、
使わなくなったらコンパクトにしまっておけるという利便性もありですが、

月日がたっても思い出と一緒に形を留めておける
クオリティの高さだなって思います。

c0100110_1433137.jpg


それにしても子を想う親心。かわいらしくて大きいです。









スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-21 14:42 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(0)

のんびり

今日も寒いです!

静岡の今日の最高気温は11度。
連日大荒れの地域の方には怒られちゃう気温かもしれませんが・・・

例年よりも気温は低く、静岡県民にはこたえる寒さです。

おまけに風も強い!

特にスークは海沿いにお店をかまえているので、
海からの冷たい潮風が遠慮な~く吹きぬけてゆきます。

お日様が照っていてものんびりお散歩する余裕はなく
むしろ駆け足したい今日この頃

こんな風にほのぼのとお外を歩ける暖かい季節が待ち遠しいです↓

c0100110_14101270.jpg


あはは

c0100110_14123647.jpg


『リサ・ラーソン』 の 『Thalia』 シリーズのアシュトレイです。

「あっちだよぉ~。」

とばかりに牛飼いさんが牛を誘導しているようにみえます。


スークHP 『リサ・ラーソン Thalia アシュトレイ』 はこちらからどうぞ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-17 14:36 | リサ・ラーソン | Comments(0)

さぁ~!どっちかな?

『ハンス・J・ウェグナー』 の 『CH36』 です。
フレームのメンテナンスもペーパーコードの張り替えも終了しました。

近々HPにUPされると思いますが

7脚入荷しましたので、オイル仕上げとソープ仕上げで1脚づつ張り上げて
それを見本にご注文方式とさせていただくことになりました。

こちらがオイル仕上げ↓

c0100110_16264440.jpg


こちらがソープ仕上げ↓

c0100110_1627995.jpg


完全に好みです。

c0100110_16275643.jpg




あなたはどっち?ですか。








スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-15 16:28 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(0)
好き嫌いの核の部分が大きくずれることはそうそうないけれど、

「こうゆうのもいいね。」

という具合に、今まで良しとしていた所から離れたものも良しとする
って事はけっこうあるんじゃないかと思います。

ブログでも何回か宣言したように思いますが、
私の理想のダイニングテーブルはオーク材のスーパー楕円テーブル。

でも最近は無垢板のテーブルもいいなと思うようになりました。

正確には無垢板のこのテーブルですが。↓ あはは

c0100110_15402084.jpg


チーク材のダイニングテーブルです。
それなりに厚みが必要で重量があります。
レイアウトを変える時なんかは気合いをいれる必要があり

「はい、重いよ~。」 と言う掛け声がかかるのに、

テーブルからは暖かみや柔らかさを感じるから不思議で、
その不思議な魅力にはまってしまったようです。


長さ190cmと大きめですが、幅が80cm、脚の形状もシンプルな4本脚なので
おおぼったくないダイニングテーブルに仕上がっています。



チーク材ダイニングテーブル ¥280,000



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-12 16:13 | 家具 | Comments(0)
『リサ・ラーソン』 の 『Stra Zoo cat』 が入荷しています。

c0100110_16221092.jpg


久々に再開したけれど、

「ちょっとおふとりになられました!?」

と言いたくなっちゃうような可愛らしい外見です。

c0100110_162693.jpg


「時々こんな風にコロコロしちゃってるコーギーを見かけるよなぁ。」

なんて。

c0100110_1629429.jpg


「○の小路き○まろ」さんがよく言う中高年の皆さまの様に
体のむきを斜めに写真をとると、ちょっぴりシュッとして見えたりして。↑


なんて。


今日はいじり倒しちゃっていますが、
寝ているペットをいじくっちゃうのとおんなじで

おもわずちょっかい出したくなっちゃう癒され度100点満点のお人形です。




リサ・ラーソン 『Stra Zoo cat』 ¥55,000

スークHP 『リサ・ラーソン Stora Zoo Cat』 はこちらからどうぞ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-10 16:41 | リサ・ラーソン | Comments(3)

思ったよりもぉ・・・

昨年の12月の話になってしまいますが、入荷してみると

「あれ、こんなに小さかったんだ。」 もしくは

「ありゃ、けっこう大きいのね。」 なんてことはよくあって、

こちらの商品もそのひとつです。↓

c0100110_14481853.jpg
 

『カール・ハリー・スタルハン』 のティーポットと小壺?です。

前者と後者のどちらと言うと前者の方で、
入荷前はごくごく一般的なティーポットとフラワーベースかなぁ
と思っていたのに、来てみて「あれま」と言う感じでした。

どんなものかというと

c0100110_14573186.jpg


ロールストランドの薬味入れほどのサイズで甜茶セットの急須の様。
小壺にいたっては本当に小ぶりです。

でもこうして入荷してみると、この大きさだからこその魅力が
グイグイ感じられるから、なるほどねぇと感嘆してしまいます。

小さいもの好きの裕子さんも、「カワイイじゃん♪」 と喜んでいました。
ちょうど今の時期にお部屋を飾るのにピッタリ。

スウェーデンの物なのに「和」を感じます。


それにしても、これが後者でなくて良かったなぁ


あはは。




『ロールストランド/カール・ハリー・スタルハン』 ティーポット ¥15,000
『ロールストランド/カール・ハリー・スタルハン』 小壺 ¥9,800



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-07 15:20 | Rorstrand・ロールストランド | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
1月4日より2011年の営業がスタートしております!

昨年も『スーク・ことのまま日記』をご愛読(でいいのかな?)
いただきまして誠にありがとうございます。

本年もこのブログを通してスークの様子を楽しくお伝えできるよう
精一杯つとめさせていただきますので、

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。



c0100110_13351820.jpg


『リサ・ラーソン』 の 『KENNEL』 シリーズのブルドックです。

ぷよぷよと柔らかそうな口元をへの字にまげ、両足をふんばり、
まるでなにかをこらえるような顔つきに見えるのは私だけかなぁ。

「厄年なんかに負けないもん!」

と言っているように見えます。 あはは

c0100110_13523851.jpg


おもわず触りたくなっちゃうような後ろ姿。
新しい年に立ち向かっているようにも見えます。


あっという間のお正月休みに後ろ髪をひかれつつ
また日常がはじまります。

目標と楽しみを持って今年1年が皆さまにとって良い年になりますように
お祈り申し上げます。




スーク yamada


『リサ・ラーソン』 ブルドック ¥58,000

スークHP 『リサ・ラーソン Kennel Bulldog MIDI』 はこちらからどうぞ。
[PR]
by suqkoubou | 2011-01-05 14:11 | リサ・ラーソン | Comments(0)