静岡でデンマークの家具 (USED・輸入)を販売 スークの日記


by suqkoubou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ちょっぴり変えました

2階のレイアウトをほんの少し変えて、
木部がローズウッドの 『クヌードゥセン』 を展示してみました。

c0100110_161517.jpg


どうせならばと連結できるコーナーテーブルと、コーヒーテーブルも
一緒にお目見えしました。


ファブリックは薄いグリーンに濃いグリーンの縁取りをしてあります。

c0100110_16214312.jpg


カワイイ印象でしたが、木部をローズにしたら全体が引き締まりました。

もちろんコーナーテーブルの反対側にも椅子を連結することができて
大きなL字型になります。


ローズなだけに、なんだか贅沢な空間になりそう。


そうなるとソファじゃなくてイージーチェアだけど、
組み替えられる!そこが 『クヌードゥセン』 の良いところです。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-31 16:36 | クヌードゥセン | Comments(0)

よかったよぉ

長い間展示するスペースがなくて、ストックされていた
『ナナ・ディッツェル』 のダイニングテーブルをもう一度出すことができました。

c0100110_1144495.jpg


チークの木目が特徴的です。
以前、塗装から帰ってきたときに一度ブログにUPしたので

「はて?いつの事だったかな。」

と思い過去のブログをさかのぼってみたら、なんとちょうど一年前あたり。
2009年3月27日にUPしていました。

ねらったわけではありませんよぉ。

それにしたってもう一年も経つのかぁ、月日が流れるのは本当に早いですね。
テーブルもやっと思い出してもらったってホッとしてるかも。

あはは



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-28 13:25 | ナナ・ディッツェル | Comments(0)

このままでいたい

ここのところ、とっても嬉しいことにお店の中がちょっぴり広くなってきました。

3月も下旬に入り、4月からは新しい気持ちで!という方が多いのかな?
暖かくなってくると気分も上向きになるし、

そんなときにスークの家具を選んでくださるのはとっても嬉しいです。

ありがとうございます。


c0100110_1584192.jpg


『ハンス・J・ウェグナー』 がデザインしたイージーチェアです。
こんなにすっきり展示することができたのは初めてじゃないかなぁ

居心地もよさそうだし。


階段を上がって横を見たときに「ぱっと」目に映るこの椅子が、
すごく良くみえます。

いやいや、もともと良い椅子なんです。

でも展示の仕方ひとつで印象がかわるのも事実ですよね。



あはは



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-24 15:35 | ハンス・J・ウェグナー | Comments(0)
先日ふら~と立ち寄った服屋さんで
「イギリスから入荷しました」というバックルに心をぎゅっとつかまれました。

これはぜひ使いたい!と思いお店の人に

「どうやったら実際に使えるようになりますか?」

と聞いたところ、使うというよりは集める方が多いと教えてもらいました。
『バックルコレクター』 私の友人・知人にはいなかったのでちょっと新鮮。

そういえばスークにも・・・

c0100110_1733302.jpg


デンマークから来たバックルです。
写真を撮ったときの光かげんで赤っぽく写っている部分がありますが、
全体にシルバーです。

c0100110_17362944.jpg


裏はこんな感じ。
ちなみにこちらはバックルと一緒に入荷したペンダントとブローチです。

c0100110_17423837.jpg


『バックルすき』な方の目にとまるといいなぁ、なんて。

私としても「バックルを集める」ちょっと新しい世界を知りました。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-21 17:51 | 雑貨等 | Comments(0)

いちおし

『ソーレン・ホルスト』 のイージーチェアです。

c0100110_1442776.jpg


メンテナンスを終え帰ってきました。

木部はオーク材、クッションは黒革張り!

モーエンセンのイージーチェアと形は似ていますが、
こちらの方が全体に大きいです。

その抜群の安定感と
ウレタンチップと羽がつまったクッションが本当によくて、

「あ~いいなぁ。」

と、おもわず声がもれてしまいます。

写真がテカテカッとしてしまったのが・・・うーん、
実物はもうちょっと品が良いんだけどな。

木部の仕上げをソープにするか、オイルにするか少し悩みましたが、
とてもキレイに研磨していただいのでソープフィニッシュにします。


色が濃くなるのはもったいないくらいキレイなんだもん!



スークHP ソーレン・ホルスト ハイバックイージーチェア2461&オットマンセット 
こちらからどうぞ。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-17 15:15 | ソーレン ホルスト | Comments(0)

『Souvenir』

静岡県富士市にあるカフェ 『musica』さんで
スークの椅子や雑貨の展示即売会を開催いたします。

c0100110_13565843.jpg


こちらはそのDMです。
『musica』さんの柔らかい雰囲気がよくでています。

『musica』さんとはカフェのオープン当初に
スークの椅子を納品して以来のお付き合いです。

スークのもう一つのブログ「スークなインテリア」でもご紹介させて頂きました。
2年前の春の話ですが、せっかくなのでそのブログもUPしちゃいます。

静岡県富士市 cafe musica さん その1
静岡県富士市 cafe musica さん その2
静岡県富士市 cafe musica さん その3


展示即売会では 

『ウェグナー』 のイージーチェアや 『コーア・クリント』 のサファリチェア、
『アラビア』 『グスタフベリ』 のテーブルウエアなど出品いたします。

『musica』さんで美味しいお料理を楽しんで、ぜひスークの商品にも
ふれて行って下さい。



『Souvenir』 開催期間 3月20日(土)~4月21日(水)
        場所   カフェ 『musica』
        住所     静岡県富士市吉原3-4-12
        電話     0545-53-3565 



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-12 14:40 | スーク事情 | Comments(2)
月曜日にブログを書いていたら、スークの何でも博士に
「次のブログは『ブリット・ルイス・サンデル』のボウルを載せて下さい。」
と、言われ。 「なんで?」 と聞くと、

「前から同じシリーズのアシュトレイもUPしてるけど、
 注目度が低そうでカワイソウだから・・・。」

ふむ。それじゃ、水曜日のブログは決まりだな!と思っていた矢先
うわさのボウルはご購入いただきました。

ありがとうございます。

でもせっかくなので

c0100110_16424640.jpg


『ブリット・ルイス・サンデル』デザインのアシュトレイをUP!

相変わらず物を知らない私は、ストーンウエアという素材がわからないので
正直に聞いてみると

「低い温度で時間をかけて焼いたもの」(確かそう言ってたよな…)

だから割れないように厚みがあるんだそうです。


なるほどねぇ~!


日々勉強です。 あはは




ブリット・ルイス・サンデル Mykene アシュトレイはこちらからどうぞ。

スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-10 17:09 | Gustavsberg・グスタフベリ | Comments(0)

すごいよなぁ、

私の大好きな 『KOKA』 のコーヒーカップ&ソーサー

c0100110_14374138.jpg


そして同デザイナー(ヘルサ・ベングトソン)の 『Bla eld 』 の
カップ&ソーサーです。

c0100110_1442688.jpg


カジュアルっぽい 『KOKA』 と キレイっぽい 『Bla eld 』

同じ人からデザインされたものなんて、素人の私から見たら
「凄いな~」 って思っちゃいます。

私にはまったく違うものに見えるこの2種類のカップ&ソーサーですが・・・
ヘルサ・ベングトソンという女性作家が大好きな人から見たら、

どちらの作品にも彼女らしさを感じるんでしょうね。





スークHPヘルサ・ベングトソン Bla eld カップ&ソーサーはこちらからどうぞ。

スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-08 15:02 | Rorstrand・ロールストランド | Comments(0)

こいつめ~ぃ

『モルガード』 のソファテーブルが入荷しています。

c0100110_1704258.jpg


素材はチーク、天板は無垢です。
写真が光ってしまいました。

c0100110_1715056.jpg


どうしても制作過程で手間がかかってしまうので、付き板のものより
お値段が上がってしまいますが、

よくしたもので、

「それでも納得の重厚感」 があるんですよね。

にくいやつです。 


天板の下にもう一段あって、籐張りになっています。
繋いでいる真鍮の金具も味があってステキです。



スーク yamada
[PR]
by suqkoubou | 2010-03-04 17:24 | ピーターヴィッツ&モルガード | Comments(0)